HOMEよくあるご質問

よくあるご質問faq

内視鏡検査は保険適用で受けられますか?
病気の検査や治療のために行う場合などには、保険適用となります。
その際の負担額は3割負担の場合、胃カメラ検査で4,000~5,000円程度、大腸カメラ検査で6,000円程度(前処置の内容によって異なります)となります。
なお、初診料、再診料、薬代は含まれていません。
また、患者様によって負担額が異なる場合があります。
詳しくは当院までお問い合わせください。
内視鏡検査の検査時間はどのくらいですか?
患者様によって異なりますが、胃カメラ検査で5~10分程度、大腸カメラ検査で20分程度です(大腸ポリープ切除を行った場合は、この限りではありません)。
内視鏡検査を受ける前後で食事制限はありますか?
胃カメラ検査、大腸カメラ検査それぞれで食事制限や、避けて頂きたい食品などがございますので、事前診察の際に詳しくご説明させて頂きます。
内視鏡検査を受ける時、車で来院しても大丈夫ですか?
内視鏡検査を受けるにあたって、鎮静剤を使用しないのであればお車などでご来院頂いてもかまいませんが、鎮静剤を使用する方につきましては、検査終了後も眠気やふらつきなどの影響が残る場合がありますので、自動車、バイク、自転車などでのご来院はお控えください。
内視鏡検査を受けて病気に感染することはありませんか?
当院では患者様に安心・安全な検査を提供するために、検査ごとに内視鏡を消毒・洗浄して、内視鏡介在感染の防止に努めております。
ピロリ菌除菌だけを受けることはできますか?
ピロリ菌除菌だけを受ける場合には、自費診療となります。
胃カメラ検査を受けて、「胃潰瘍」「十二指腸潰瘍」「ピロリ菌感染胃炎」と診断された場合のみ、保険適用により2回までピロリ菌除菌を受けることができます。
大腸カメラ検査では下剤をたくさん飲むようですが、お腹が痛くなったりしませんか?
大腸カメラ検査の前処置として、ご自宅または院内で、下剤を数回に分けて2リットル程度服用して頂きますが、基本的にお腹が痛くなるようなことはありませんのでご安心ください。
「自宅で大量の下剤を飲むのは不安」という方は、院内にご用意しております「トイレ付個室」をご利用ください。
大腸カメラ検査後、3日間便が出ません。問題はありませんか?
大腸カメラ検査では、前処置として下剤を服用して便を出し切るため、検査後2~3日程度便が出ないことがあります。
特に問題はございませんのでご安心ください。

高槻市やまの内科・胃腸内科クリニック

住所 〒569-0064
大阪府高槻市庄所町3番20号
最寄駅 JR高槻駅南・阪急高槻駅
診療時間 【月・火・水・金・土】9:00~12:00/17:00~19:00
※受付開始は診療時間の15分前、受付終了は診療終了の30分前です
※平日の午前は、ご来院順に診察を行っております
※土曜日の診療は16時までとなります
内視鏡検査(予約制) 【月・火・水・金・土】13:00~16:00

QRコード

スマホからも
アクセス

オフィシャルサイト

ブログ